スタッフブログ

Information最新情報

年を重ねるごとに衰える嗅覚 危険察知する能力も低下
2018/12/13

年齢を重ねていくうちに、記憶力や視力、聴力が落ちていきます。それ以外にも、「嗅覚」も低下することをご存知でしょうか。

 

嗅覚の低下は家族に気づかれにくく、本人も気づいていない場合が多いのが特徴です。匂いを感じられないと普段の生活にも大きな影響が出てきます。

 

嗅覚が低下すると、食べ物の匂いを感じることができなくなり食欲も減退してしまいます。いつもの食事がなんとなくおいしくないと感じたら要注意。風邪をきっかけに嗅覚が低下する方もいるので、体調を崩された後にも嗅覚が戻っているか確認しましょう。

 

日常生活だけでなく、ガス漏れの匂いに気づかない、悪くなっている食品を気づかず食べてしまう、というように命にかかわる危険性も考えられます。

 

(引用:https://digital.asahi.com/articles/ASLD44W4FLD4UBQU00L.html?rm=358)

 

まずは、普段の生活の中で匂いをどう感じているのか、ご自身で意識をしてみることが大切です。気づかない病気により嗅覚が衰える場合もありますので、もし不安に感じたら医師や看護師に気軽に相談をしてみましょう。

NEW ENTRY

Contactまずはお気軽にお問合せください
休日のご利用希望の場合はご相談に応じます

    お電話でのお問い合わせはこちら メールでのお問い合わせはこちら
© 2019 nurse care station L