健康把握アプリ、県が開発…心身の状態を数値化

Information最新情報

健康把握アプリ、県が開発…心身の状態を数値化
2019/11/14

日常生活に関する質問などに答えると健康度が点数で分かる、スマートフォン用アプリの試作版を神奈川県が開発しました。心身の状態を100点満点で確認し、健康づくりに役立ててもらうのが狙いです。このようなアプリを自治体が作るのは珍しい。同県は来年3月に完成版を無料提供する予定です。

アプリでは、身長や体重、血圧の数値を入力したうえで、「階段の上り下りは困難か」など日常動作に関する問いに答えたり、複数の単語を用いた記憶確認テストに挑戦したりします。歩行速度の計測や精神状態を調べる文章の音読もあり、すべて終えるのに10~15分掛かります。

結果は100点満点で示され、「生活習慣」「認知機能」「生活機能」「メンタルヘルス・ストレス」の分野別でも点数表示されるため、健康状態の変化を把握しやすく、改善に向けた取り組みの参考になろとのこと。アプリの内容は、医師やデータ分析の専門家らで構成する県の研究会で検討しました。

同県は、病気になる直前の状態を「未病」と位置づけ、健康に戻るための行動を呼びかけています。アプリ開発の事業費は3か年で計約4000万円とのことです。

(引用・参考URL:https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20191113-OYTET50016/?catname=news-kaisetsu_news

シニア層にも普及しているスマートフォン。身近な機器でご自身でもご家族と一緒に、健康への意識付けになるとよいですね。

NEW ENTRY

Contactまずはお気軽にお問合せください
休日のご利用希望の場合はご相談に応じます

    お電話でのお問い合わせはこちら メールでのお問い合わせはこちら
© 2020 nurse care station L