スタッフブログ

Staff Blogスタッフブログ

介護用ベッドは体に合ってる?時折チェックしよう
2019/03/06

2007年以降、介護用ベッドの利用者が手すりに首や手足を挟まれる事故が多発していると言われています。安全な福祉用具だから大丈夫…と思っていませんか?

 

2007年、2008年度に合計27件の重大事故が報告されたことから、経済産業省は2009年3月、介護用ベッドに関する日本工業規格(JIS)を改正しました。

ところが、事故が後を絶たないのは、規格改正前のベッドが依然利用されているためだとも言われています。

 

≪介護用ベッドをチェックしよう≫

・2009年の改定以前に設置した介護用ベッドではないか

・手すりの隙間に腕や足などを挟まれることはないか

・リクライニングによって体を痛めたことはないか

 

上記3点を確認しましょう。

 

高額な介護用ベッドは50万円以上もしてしまうものもあります。買い替えが難しい場合は、各メーカーが配布する専用の補助器具やカバーのほか、クッションや毛布などで隙間を塞ぐだけでも効果があると言われています。

 

介護用ベッドで気になることが出てきたら、お近くの看護師やケアマネジャー、福祉用具専門相談員などに気軽に質問してみましょう。

 

(参考・引用URL:https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20190305-OYTET50017/?catname=news-kaisetsu_news_senior-news

NEW ENTRY

CATEGORY

Contactまずはお気軽にお問合せください
休日のご利用希望の場合はご相談に応じます

    お電話でのお問い合わせはこちら メールでのお問い合わせはこちら
© 2019 nurse care station L