よくあるご質問

FAQよくあるご質問

介護保険の訪問看護サービスとの違いは何ですか?
提供できる看護行為はどちらでも変わりはありません。
介護保険は利用料金の自己負担が少ない反面、要介護度によって利用時間や回数が決められており、頻回の訪問や長時間の見守りを必要としていても、制度上の制限があるため、ご希望に添うことができないこともあります。
一方、自費の訪問看護サービスは全額自己負担ですが、利用時間や回数に制限がありません。多くのお客様は、介護保険のサービスと自費の訪問看護サービスをうまく併用し、ご利用されています
何歳からサービスを受けられますか?
0歳の赤ちゃんから高齢者まで訪問可能です。毎日の生活や健康面で困っていることがありお手伝いをご希望の方であれば、お子様からお年寄りまで、どなたでも対応させていただきます。
他の事業者とも連携してくれますか?
介護保険サービスのスタッフも同じお客様をケアするチームの一員であるため、常に情報共有を行っています。また、退院前カンファレンスに参加して関係者と事前に顔合わせを行うことで、主治医、ケアマネジャー、訪問看護、訪問介護などと報告・連絡・相談が必要な場合にスムーズに行うことができます
介護保険や医療保険を利用することはできますか?
申し訳ございません。保険のご利用はできません。
弊社では全額お客様の自己負担のサービスです。
夜間の依頼も可能ですか?
可能です。吸引・体位交換、見守りなどでご利用されているお客様もいらっしゃいます。訪問できる時間帯は基本的に公共の交通機関が動いている時間帯になります。
自宅以外でのサービス提供は可能ですか?
可能です。お花見や結婚式、ご旅行、お墓参りなどの外出・外泊の際の付き添い致します。鉄道、航空機、自家用車、民間救急車などの同乗も承ります。その際の看護師の交通費や旅費はお客様ご負担となります。
病院や介護施設でのサービス提供は可能ですか?
可能です。基本的に身の回りのお世話や状態観察をいたします。(病院や介護施設からの許可をいただくことが必要です。)
訪問スタッフは毎回同じ人ですか?
基本的に同じスタッフが訪問させていただきます。ご依頼日数が多い場合には複数名のスタッフで勤務シフトを組ませていただきますが、可能な限り顔馴染みのスタッフが訪問できるように致します。
訪問スタッフの食事は?
飲食物はスタッフ自身で用意致しますので、ご用意いただく必要はありません。

Contactまずはお気軽にお問合せください
休日のご利用希望の場合はご相談に応じます

    お電話でのお問い合わせはこちら メールでのお問い合わせはこちら
© 2019 nurse care station L