スタッフブログ

IntroductionナースケアステーションLとは

わたしたちは、ご利用者様に「良い人生だった」と思っていただけるように、まず、人としての出会いに感謝し、ご利用者様、ご家族の希望を的確に汲み取り、同じ目標に向かってケアをすすめて参ります。ご利用者様の痛みや苦しみにはとことん寄り添い、日々笑顔と元気を届けます。

介護・医療保険の訪問看護サービスは、滞在時間(通常20〜90分)や訪問回数に制約がありますが、ナースケアステーション Lのサービスは全て自費でのサービスのため、時間の上限なくご利用いただくことができ、長時間の滞在も可能です。 read more

Service笑顔と元気で「生きる」を支えるサービス

Exampleご利用事例のご紹介

  • 88歳 男性 ご自宅でのお看取り

    @自宅 病院に入院中、食事が取れなくなってしまいましたが、ご本人もご家族も延命を希望されず、ご自宅でのお看取りとなり、弊社にご依頼をいただきました。予後2〜3週間くらいとのご説明でしたが、自宅に戻ると少しでしたが食事も取れるようになりました。2か月もの間、ご家族との時間を過ごされ、長年住み慣れたご自宅で、静かに息を引き取られました。私たちもご家族の愛情に囲まれたお看取りに関わることができ、充実した時間を共有することができました。

  • 83歳 女性 老人ホームにご入居中

    @施設 ご主人様と死別後、ホームに入居されています。糖尿病にて毎日インスリン注射の必要がありましたが、御自分ではできないため、注射の時間帯に訪問しお手伝いをしています。また、お薬の管理も一緒にさせていただいています。顔なじみのスタッフに囲まれて、安心されたご様子で日々を過ごされています。

  • 80歳 女性 ご夫婦、妹様と同居

    @通院 月に1回の病院付き添いのお手伝いをさせていただいています。高齢のご夫婦と認知症のある妹様では移動などが大変であり、先生の説明やお薬の理解が難しいため、看護師が同行し、先生のお話を伺い、わかりやすくお伝えしています。

  • 60歳 男性 胃がん末期

    @外出 ご子息様の結婚式に出席したいとのご依頼をいただき、介護タクシーの手配、結婚式場の下見などの準備をしたのち同行いたしました。体調は良いとは言えない状態でしたが、新郎のお父様のお役目を立派に果たされました。ご本人様もご家族様にとっても、とても大切な時間を過ごすことができました。

Information最新情報MORE

2019.05.25
「何でも診る」総合診療医 持病多い高齢者にも対応
2019.05.21
乳がん治療薬「ベージニオ錠」、厚労省が注意喚起指示
2019.05.19
70代の認知症「6%減」 政府、25年を目標
2019.05.15
骨髄移植のドナー支援、鳥取県が検討 休暇1日で1万円
2019.05.13
池江選手からメッセージも…公式HPを開設へ
2019.05.09
がん専門医はユーチューバー 治療解説や講演会を公開
2019.05.07
健保組合の保険料率が過去最高 高齢者医療の拠出金増え
2019.05.03
がん10年生存率56.3%、0.8ポイント上昇
2019.05.01
医療現場でAI活用 効率化、患者負担も軽減
2019.04.27
がん治療薬 副作用で皮膚障害 スキンケア 症状軽減
2019.04.25
保存血液、iPS細胞研究に利用へ
2019.04.21
夜、医師がいない町 訪問看護のニーズは高いけど…
2019.04.19
男性の更年期障害 ストレスでホルモン減少
2019.04.15
がん粒子線治療に保険 「前立腺」「頭頸部」にも適用
2019.04.13
微熱出て全身筋肉痛、腰や首に激痛 「偽痛風」とは
2019.04.09
紙おむつで体に毒がたまる?子育て情報、真偽見極めて
2019.04.07
筋肉衰える難病「ALS」、京大がiPSで進行抑制確認
2019.04.03
国産の遺伝子治療薬、厚労省が初承認
2019.04.01
根本厚労大臣が、認知症の人の声に「目からウロコ」
2019.03.28
カルシウム濃度低いと認知症に?軽度認知障害の人に血液検査
2019.03.26
透析って中止していいの?公立福生病院のケースに問われること
2019.03.22
訪問マッサージで寝たきり防止 医師同意書で保険適用
2019.03.20
メタボ健診、受けたのは5割 厚労省が初めて公表
2019.03.16
75歳以上のドライバー、「認知症のおそれ」が5万人超
2019.03.14
「ノロ」上回る!食中毒 ”寄生虫”アニサキスが最多
2019.03.10
問診や在宅医療にAIを、厚労省が提案
2019.03.08
子どもの白血病 治療進歩 完治も可能
2019.03.04
在宅医療患者、1日当たり18万人で過去最多更新…2017年の推計
2019.03.02
リンゴ病が流行中 一体どんな病気なの?
2019.02.26
血液でわかる!「お手軽がん検診」のお値段とは?
2019.02.24
おっぱい「チェックした?」 乳がん確認、家族で話題に
2019.02.20
堀ちえみさんが闘病を公表した舌がん 口内炎と見分けるには?
2019.02.18
田辺三菱製薬 糖尿病治療支援アプリ開発 生活習慣改善アドバイスも
2019.02.14
白血病の池江さんの影響 献血に行くときに注意すべきこと
2019.02.12
茨城)介護制度の「すき間」埋める 看護師らの団体発足
2019.02.08
認知症、腸内環境と関連? 特定の常在菌が多い人、傾向ある割合10分の1
2019.02.06
40歳以上では80%が歯周病に!歯医者さんに行こう
2019.02.02
慢性便秘症 2タイプに分類 新薬次々 広がる選択肢
2019.01.30
がんと戦う11種類の腸内細菌を発見 慶大
2019.01.26
膵臓がん、手術前に抗がん剤使うと生存期間が長く…手術後投与の1.4倍
2019.01.24
インフル患者数、警報レベル超え「高齢者で重症化しやすいA香港型が増殖中」
2019.01.20
がん患者、新たに年99万人…部位別では「大腸」トップ
2019.01.18
加齢で衰える肌のバリアー機能 こまめに保湿と観察を
2019.01.14
肺炎ワクチン助成、2023年度まで延長…高齢者の接種低調で
2019.01.12
一見「風邪」だが実はちがう 受診すべき6つの症状
2019.01.08
高齢者の孤立防げ!読売新聞販売店など見守り協力
2019.01.06
「先生、その薬、本当に必要ですか」思い切って尋ねてみたら…
2019.01.02
3年後の介護リスクは? 新指標「元気度」船橋市が導入
2018.12.31
政府 認知症患者ら1万人を追跡調査へ 習慣と予防の関連探る
2018.12.27
「年はいくつ?」 認知症の予兆、見つけるAIロボ開発

BlogブログMORE

Contactまずはお気軽にお問合せください
休日のご利用希望の場合はご相談に応じます

    お電話でのお問い合わせはこちら メールでのお問い合わせはこちら
© 2019 nurse care station L